2010年10月21日

18時睡眠の2時起きですが、これって病気?

自分起きようと思っていた時刻よりも2〜3時間も早く目が覚めることは、「早朝覚醒」という睡眠障害の1つに分類されます。
とはいえ、この場合、就寝時刻を正確に確認しておかないといけません。
早朝覚醒ではないかと訴える方(高齢者に特に多いのですが)のうち、夕食後にすぐに寝入ってしまう方がいます。
だいたい午後6時や7時から眠りだすわけですから、目が覚めてしまうのが早朝でも無理はありません。


このように、早い時刻に睡眠の時間帯が決まってしまい、極端すぎる早寝早起きが7日間以上続くことを「睡眠相前進症候群(すいみんそうぜんしんしょうこうぐん)」といいます。
そういった人の多くは、18〜20時に寝ついて、2〜3時に目が覚めるというパターンをとります。
夕方に強い眠気を感じることと、早朝に目覚めて眠れなくなることが、そうした人たちの訴えの大半なのです。


ただし、睡眠相前進症候群になったとしても、社会的にはそれほどどうということはありません。
こうしたこともあり、医療機関を実際に受診する人は比較的少ないのです。
posted by ringo265400 at 19:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

運動不足と基礎代謝の関係

日本人の80%は運動不足と言われています。

肥満者は1.5倍に増え、エネルギーの摂取量が減っています。
肥満の原因が運動不足なのは明らかです。

人は身体を動かさないと代謝が悪くなります。
基礎代謝といって、何もしなくても生きていくために
エネルギーが必要です。
基礎代謝を上げるには、筋肉をつけることです。
太りにくい体質になり、ダイエット効果もあります。

運動をしないと、エネルギーは消費されません。
余分なエネルギーは皮下脂肪となり、
内臓のまわりに脂肪がついてしまいます。
そこから、血糖値やコレステロールや血圧が上がってしまいます。

最近ではメタボリック症候群という言葉をよく聞きますが
運動不足によりメタボリックになりがちです。
血管が細くなり、血液を送るための圧力がいるので
心臓への負担も大きくなります。

運動をすることで、これらの症状は解消し、
血圧も落ち着いてくるでしょう。
運動はメタボリック対策の第一歩なのです。
posted by ringo265400 at 19:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

健康グッズと言えば!

健康グッズ大好きキャサリンです。

健康グッズと言えば深夜の通販がすぐ頭に浮かびます。

外人がオーバーリアクションで同じ事何回もいってますよね。

オーバーって分かっているのになぜあんなに欲しくなるんでしょう?

不思議です。

しかも最後の最後になって

「さらに今ならこれもお付けします」って…

それなら始めっからつけとけよ!!

といつも一人でつっこんでいます手(パー)

そしてまんまといつも買ってます。

みなさんTV通販はじっくり聞いて冷静に判断しましょう。
posted by ringo265400 at 18:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

ハジメマス

キャサリン大阪がブログで健康診断しちゃうんだからね!

…タイトルに深い意味はありません。

大阪生まれ、大阪育ちのキャサリンです。

ブログで健康のこととか書いていきたいと思います。

キャサリンは健康マニアなんです。

変なこと書いてたら突っ込んでくださいね。






posted by ringo265400 at 16:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。