2011年07月20日

身体においての爪の役割

爪はこの敏感な指先を守る為に存在しています。
そして、指で物を掴む際には、
指先に力が入る様に爪が力を支えてくれます。

この様に、爪は指先を守ると共に、
細かな人間的作業を行う上で
とっても大事な役割を果たしてくれています。

この他にも、体の痒い部分を掻く時にも役に立ちますが、
これは本来の爪の仕事ではないそうなのです。
結構、生活で重要なポイントであるだけに、意外ですね。

おしゃれをする為に爪を伸ばしている女の人が多いですが、
爪が伸びすぎていると、不便な場合も多く、
細かい作業のを行う事を想定すれば、それも納得でしょう。

▽マッサージ情報▽
池袋のアロママッサージ情報
オイルマッサージ情報 in 岡山
posted by ringo265400 at 13:59| 健康の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。