2011年03月10日

ストレスと運動の関係

運動をすることで生まれてくる
細胞は、ストレスの影響を受けづらく
ストレスの緩衝材として役立つようです。

できるビジネスマンの方が、
生活習慣の一部に、運動を取り入れているのは、
健康や、体力づくりのためだけでは、
ないということですね。

仕事ができる人の多くは、
運動を習慣にしている印象があるのは、
偶然では、ないかもしれません。

今現在、家庭や仕事のことで
ストレスを抱えている方は、
気分転換に運動を初めてみてはいかがでしょうか。

もしかしたら、今までの
悪い流れが変わるかもしれません。
ラベル:ストレス
posted by ringo265400 at 13:39| ストレスetc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。