2011年01月14日

低血圧ゆえに感じる不調

血圧が高いと、あらゆる病気の原因となりかねないと危険視され、積極的に予防、または治療がされます。
その一方で、「低血圧」はというと、危険視されるどころか健康体と見られることがほとんどです。
もちろん、「低血圧」だからといって重病を招く原因になることも、悪いことでもありません。

オイルマッサージだったら大阪

しかし、低血圧が原因で、体のだるさや倦怠感がなくならない、気力が出てこない、少食で栄養を十分に摂取できないなど、普段の生活においては、それ相応の悪影響もあるのです。
ところが、低血圧のせいで、なかなか疲れを解消できないと言ってみたところで、周囲からは「怠け者」と思われることが少なくありません。
こうした不調をなかなか理解してもらえないのも、低血圧ならではのことではないでしょうか。

マッサージと出張は大阪
posted by ringo265400 at 19:38| 健康の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。